naataaのブログ

iPhoneやPCから食べ物をレビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPadケースの決定版!? 発売直後のSmart Caseをレビュー!


iPadケースの決定版!? 発売直後のSmart Caseをレビュー!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote





昨日発売したSmart Caseを早速レビュー!
昨日、アップルストア銀座店に仕事をサボって立ち寄った所
「まだ入荷してません。オンラインでの注文のほうが早いです。」とのことで、
おとなしくアップストアオンラインで注文しました。

かなり期待が高かったこのケース。全面を守る純正のケースですしね♪
IMG_7794.jpg
iPad Smart Case - ポリウレタン製


◆環境
New iPadにSimplismのバブルレスフィルム、そしてSwitcheasyのCANVASを使っています。

つけてみるとこんな感じです。相変わらず写真が下手ですみません。
IMG_7802.jpg


◆長所
やっぱりロゴがあるところですね。
薄くて軽い。マグネットもしっかりと付きます。
内部はフェルト状になっているので、
ケースをつけていてもiPadが傷つくことは無さそう。
IMG_7797.jpg

スピーカー部の作りも細かい。
IMG_7799.jpg

ボタン周りもしっかりと保護。押しやすいです。
IMG_7800.jpg



◆短所
カメラ周りとか少しずれてる・・・CANVASのほうが精度がいいです。
IMG_7804.jpg

あとは、フレーム周りがガバガバです。

素材ですが、Smart Coverは使っているとかなり汚くなること考えると
これも暫く使っているとそうなりそう。
そういう意味だと汚れが目立たないダークグレーが一番いいかと・・・、

また、蓋が開けにくい。蓋がぴっちり閉まっているので・・・。
特にネイルやってる女性には間違いなく空けれないようなー。
これって僕だけですかね?
IMG_7806.jpg

◆総評
悪いことばっかり書いてますがまぁまぁのケースです。
中々決定的なケースがない中での純正品の登場だったので、
すごく期待していたぶん、辛口になってしまいました。







スポンサーサイト

BackBeat GOのレビュー!ケーブルとドライバーのみの最強のBluetoothイヤホン!のレビュー!

BackBeat GOのレビュー!ケーブルとドライバーのみの最強のBluetoothイヤホン!のレビュー!
このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote





人生初めてのブログです!兄弟で更新していきますね♪
ここでは色々なガジェットネタを紹介したいと思います。
最初のブログは・・・BackBeat GO
コードとドライバー部のみのBluetoothイヤホン(^o^)
425558_176094482495175_100002838734444_243633_1608493194_n.jpg
BackBeat GO Bluetooth ワイヤレスヘッドセット【並行輸入品】


日本では公式には未発売!まだ情報も全然無いと思いますのでレビューしたいと思います。
注)この記事は2012年6月に発表したものです。9月6日に国内でも発売されることになりました!
【国内正規品】 PLANTRONICS Bluetooth ステレオヘッドセット BackBeat GO BACKBEATGO




AmazonUS等の海外サイトのレビューを参考にして購入に踏み切っているので
そこら辺も絡めて書き留めてみました。

結論から言うととってもイイです!ただ、並行輸入品の値段の価値があるのかは微妙!

■BackBeat GOスペック■
Bluetooth Ver2.1+EDR、対応プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP。
6mmネオジウムユニット。通話用マイク付き。
イヤホン部に充電用のMicroUSB端子。ケーブル部にリモコン。
連続再生:約4時間/通話時間は約4.5時間。
待受時間:約10日間。
重量:13g
Made in Malaysia(マレーシア)

□自分の環境
iPhone4(iOS5.01 Jailbreak済み)で使用。
Bluetooth自体は2ヶ月前からようやく使ってみる。
SONYのMW-600も持っています。

◆音質
音質はあまり良くわからないのですが音はなかなか良いです!
AmazonUSのレビューを見ていてもベースがスカスカと書かれているのですがそれはイヤーパッドが合っていないだけかと思います。ただうまく聞こえる耳の位置をみつけるのは少し難しいかも。また低音の量ですが低音好きの方には物足りない感じです。
高音はなかなか良く出ています。音場は広いです。まぁこれは好みですよね。イヤーパッドは大中小3種類あります。もっと音の良くなるイヤーパッドがあればベターかなぁ。
あと音量が明らかに小さい・・・。
6~7割のボリュームで良かったのが
8~9割にしないとダメ!これは明らかに✕



◆通話
全く問題なし!ハッキリ聞こえるし、マイクもいいです。ちなみにマイクはリモコン部分に入っています。

◆取り回し
ボックスレスなのでMW-600にも感じた煩わしさはありません!接触部が少ないのでタッチノイズも少なくなります。
荷物を持ちながらの移動だと本当に楽さがわかりますよ。自分はケーブルを後頭部にまわして使用しています。

◆フィット感
イヤーパッドは付属の一番大きなサイズを使用しています。フィット感は上々。ただちょっとキツイ。でもキツくしないとベース音がしょぼくなります。フィット感向上のためのスタビライザーが付属で付いているのですが効果はよくわかりません。

◆ペアリング&充電
ペアリング自体は簡単。
充電は右耳の側面を空けるとでてきます。Micro USBでの充電。充電しながらの使用はできないようです。
写真 (1)

◆リモコン
操作は簡単です。ただ曲の進む・戻るは2秒間の長押しなのですが、曲をサクサク飛ばすことはできません・・・。ここは2回押しとかで良いような・・・。

◆ケーブル
また、ボックスレスなのでほとんど絡まることが無いです。絡まっても構造上すぐに解けます。また、フラットケーブルという形状、ケーブルの質感も良い。

◆耐久性
良さそうです。フラットケーブルは見た感じ断線しにくそうです。本体もしっかりしています。AmazonUSのユーザーレビューをみてもランニングにも十分使用可能だそうです。


ということでまとめてみると・・・


◆良いところ
①軽い
②ボックスレス
③音質も通話も中々良い

◆悪いところ
①日本で未発売なのでなかなか購入できず。並行輸入品は1.8倍ほど高くなります。
※残念ながら、amazonUS、PlantronicsUSの公式サイトからも購入できません。(送り先が日本だと注文不可)
並行輸入だと大体15,000円ほどですが・・・。
まぁそこまでして買う価値はどうでしょう?


②iPhoneのアラームが本体で鳴っちゃいます。これはソニーのMW600でもそうなのでBluetoothの問題だとは思うのですが、通勤で電車に乗っていると知らずに鳴ったりするので非常に困ります・・・。

③再生・通話時間は4時間ほどということなのですがもう少し欲しい感じ。ただこれだけコンパクトなのでしょうがない。

④マルチペアリングができない。でも小さなこと。

⑤音量が明らかに小さい
これは結構困ります(。-_-。)

こんな感じでしょうか~。
日本ではamazonと楽天で並行輸入品のみ購入できるようです。



 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。